スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま^^;

ずっと更新をしていなかったサムライブログですが、


物件紹介のご希望をお問い合わせでいただきまして、


このように放置してしまっていたブログでも、


熱い気持ちをもった投資家さんが問い合わせを


してくださったことに嬉しい気持ちと、情けない気持ちが


入り混じっております


今、僕の会社は仲間も増え、みんなが持っている


秘めたポテンシャルをぶつけ合いながら、会社を


成長させようと頑張っています。


目指すは、投資家さまの右腕、投資家様のセカンドオピニオン。


すごいベンチャー企業。


物件のご紹介は、僕の会社のHPでするか、


このブログでするか、今考えているところですが、


お問い合わせいただいた方には、間違いなく最優先で


ご紹介いたしております。



不動産価格が下落していると言われておりますが、


収益不動産は、収益から価格が算出されますので、


当面下がらないと考えております。


ただ、優良物件は、出るときには出ますので、


各投資家さま毎の現在の状況や先々予測される状況に


あわせて、税務面で優位にポジショニングしながら


購入することが、まず何より大切です。


お話ししたいことは山ほどありすぎて、すみません。


これからお会いする運命にある投資家さま方!!


どうぞよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

小ぶり物件のご紹介です

かなりご無沙汰になってしまいましたが、久々の物件のご紹介です!

埼玉県本庄市、本庄駅徒歩10分、S62年築の木造です。
築年数相応ですが、作りはシティパレス、外観は表面のみのレンガ張りです。

3点ユニットですが、何せ単身者にはかなり安い賃料ですので、
出費を抑えたい方には最適の物件です。

もともと1650万円で売却したいと打診を受けていましたが、
交渉の末、1350万円まで話をつけました。

となりますと、、、

現況は4/6入居ですが、満室想定利回り14.93%です!!

価格が小さめなので、投資金額を少額に抑えたい方や、
減価償却が大きくとれますので、節税をお考えの方には最適ですね!

ご興味がある方はお気軽にご連絡くださいませ~

シティパレス

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

海外で不動産投資。

最近いろいろと情報を集めている中で、

海外不動産投資というキーワードが出てきていました。


不動産投資は仕組みのビジネスですので、その仕組みのカラクリが解っているのなら、

世界の不動産で共通して投資効果を上げることができるのではないか・・・


マーケット情報さえあれば、どこの国だって不動産投資のターゲットになり得るのではないか・・・


そんなことをもって調査を進めています。


ご興味ある方、是非応援クリックをお願いいたします!!

ちょっと大きな仕掛けを考えているので、ご興味のある方が多数いらっしゃれば、

ばしばし情報をご提供しようと考えております!


それでは、次回をお楽しみに~~

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

9月は。

みなさん、この夏はいかがでしたでしょうか?

僕は、大好きな海に1度も行けず、肌がだんだんと白くなってきている気がします


夏が来たと思ったら、もう9月に突入ですね~。

時間の早さを思い知って、ゾッとしました(笑)


9月と言えば、銀行さんの決算期ですね!

不動産業界では、3月と9月には融資が通りやすくなるという話はよく耳にします。

銀行のかたも、ノルマではないでしょうけど、目標の貸出残高金額がありまして、

その目標の期日が決算のタイミングにあたるんですね。

なので、通常のタイミングですと際どい条件の物件でも、もしかしたら、

融資承認がとれるかも・・・ なんてことが考えられるのです!


今まで、

「あと500万あれば、あの物件買えたのに~!!」

なんてご経験はありませんか?


銀行の方だって、あと1案件で、目標予算額に達成するのに~!!

なんて思っているわけです。

お互いにとってプラスになる可能性がある、不思議なタイミング。


それが3月と9月!


結果が出るといいですね

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

担保評価が足りない・・・

一概には言えませんが、積算評価がでない物件は、現在の日本の銀行では

融資がつきづらいため、売買価格を下げざるを得なくなり、利回りが必然的に上がります。

そうなると、

利回りが高いため、投資効率が上がり、収益不動産としての価値は上がります。


住宅ローンでは、現在の日本の銀行のほとんどが、35年という超長期ローンで、

担保価値が前提ではなく、個人属性を元にした返済率で組めるローン額を元に、

住宅ローンを組みたてられています。

1円も収益を生み出さない住宅が、です・・・。


それに比べ、収益不動産になりますと、収益を生み続けるのにも関わらず、

頭金を2割入れないと無理だとか、返済期間は10年しか無理だとか、

担保評価がでないから融資はできないだとか、いきなり厳しくなります。

普通に考えると不思議ですよね?!??!


新築の木造の戸建てを住宅ローンで35年間組んだ場合、

築後20年経過すると、まだ、15年間返済しなければならないのに、

収益不動産で築20年の木造物件を打診かけると、

『残存期間がもうないため、融資はできません。』

と言われるのが関の山です。


築30年経過してもまだローンが残っている住宅ローンの方が怖いと思いますけど。


ちょっと積算評価の話をします。

積算評価は、大体どこの銀行も、土地路線価+簡易建物再調達価格で判断します。

確かに積算評価は無碍にはできませんが、収益性がある前提で、売買価格の7~8割が出ていれば、

僕は十分だと、今でも思っています。

さすがに積算評価額が売買価格の3割程度しかないという極端な場合でしたら、

そもそも近くで土地買って建物を新築したほうが割安になる可能性が十分あるので、

そういう判断で積算評価額を見られたほうがいいと思います。


積算評価額が売買価格の8割は出ていて、収益還元法で、入居率70%、金利4%の想定で

キャッシュフローが出ていれば、個人属性判断、個人を含めた総合所得判断を踏まえ、

収益不動産に満額融資しますというような銀行が現れる日は来ると僕は思っています。

まだこれ以外の判断基準は精査しなければなりませんが、こちらのほうが理に適っていますよね?!


とはいえ、今できることをスマートに実行する。

これが成功されている方の共通項だったりします。


さあ~、まだまだ走りますよ~

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

サムライ不動産

Author:サムライ不動産
ソウル生まれ、東京育ち。2X才。
大学時代はアメフトをしていました。今は時間ができれば茨城にサーフィンしに行っています。
日本語しか話せませんが、身と心はグローバル!
不動産王を目指し、不動産投資専門の会社にて武者修行を積み、晴れて起業し、某不動産投資会社の取締役をしています。

地道に開拓したネットワークより、未公開物件、任意売却物件等の優良物件のご紹介から、融資付けや賃貸経営のサポートを行っています。
不動産王になるまで、日々奮闘中です。

物件情報を公開する前にほしい方、一緒に不動産王を目指していただける方、一緒にサーフィンしてくださる方(?)こちらまでご連絡ください(^^)↓↓↓



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
マーフィー語録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。